ホーム 全国市議会旬報 平成30年度

全国市議会旬報

平成30年度

PDF

発行日

主な掲載内容

第2076号

平成31年2月25日

〇政活費Q&A作成 手引 条例改正の参考指針に 本会
〇委員会概要 社会文教委員会
〇高知 県市連携で図書館合築 髙木副会長インタビュー
〇基地関係施策の充実強化を 31年度活動方針決定 基地協総会
〇高速道路の整備推進を強く要望 高速協総会
〇広域協新会長に山田鳥取市議長が就任 広域協総会

第2075号

平成31年2月15日

〇議会事務局職員 研修会 66回目 655人が参加 本会
〇病院協が役員会 天草市で
〇委員会概要
   ・地方財政委員会
   ・地方行政委員会
〇通常国会が開会
〇認知症施策の基本法・支援体制を 意見書・決議 30年11月~31年1月

第2074号

平成31年2月5日号

〇女性15% 平均年齢 専業割合 最高 議員の属性調査 昨年8月現在
〇「議員年金の復活ではない」 厚生年金加入推進会議
〇委員会を相次ぎ開催 要望結果を報告
   ・国会対策委員会
〇政府予算案を修正
〇大久保利通公終焉の地

第2073号

平成31年1月25日

〇政活費 領収書公開が3倍増 出産に伴う欠席 92%が規定 市議会実態調査〈下〉
〇東北に輝く未来を リニアコライダー誘致へ 天沼副会長インタビュー
〇「自助」「共助」で地域の防災を
〇15項目の活性化策で成果 真庭市議会
〇統一地方選331市区で議員選挙 総務省調査
〇中枢中核都市の機能強化 わくわく地方生活実現へ政策推進 まち・ひと・しごと創生総合戦略
   改訂版
〇防災意識社会の構築を 山田会長出席し国民会議
〇30年提案募集 放課後児童クラブ 基準を柔軟化 調整件数の9割で実現・対応
〇社会保障と税 早期議論を 地方に安定的な財源求める 国地方協議の場で山田会長

第2071・2号

平成31年1月15日

〇年頭にあたり 全国市議会議長会会長 山田一仁(札幌市議会議長)
〇年頭所感 総務大臣 石田真敏
〇年頭所感 まち・ひと・しごと創生担当大臣 片山さつき
〇連携は市町村の自主的な判断で 地制調総会で山田会長
〇環境性能割の臨時減税1年限りで 総務大臣会合で山田会長
〇通年会期制実施は31市区 基本条例制定は6割 市議会の実態調査〈上〉
〇丹波篠山市への改名が決定
〇31年度地財対策 地方交付税 7年ぶりの増 一般財源総額 過去最高 庁舎建て替えは実施設
   計着手で交付税措置
〇一般会計 初の100兆円超え 基地対策は所要額確保 31年度政府予算
〇本会の強い要望反映 与党税制改正大綱を決定
〇防災・減災、国土強靭化へ 緊急対策が閣議決定
〇31年度予算・地財対策など要望 自民党総務部会関係合同会議
〇四季折々の魅力にあふれるまち ~山形市~

第2070号

平成30年12月25日

〇議会は住民とともに フリースピーチ 主権者教育 宇都宮で13回研究フォーラム
〇評価できる決着 代替税財源確保 車体課税
〇防災・減災対策を まち・ひと・しごと大臣に会長
〇自動車税の根幹堅持 厚生年金への地方議員の加入 正副会長が要望活動
〇正副会長 7月豪雨被災地視察③〈終〉11月20・21日 松山・宇和島市 土砂災害 大洲市
   河川氾濫で甚大被害
〇一般財源の充実確保 車体課税は根幹堅持を 地方財政委員会
〇政府・与党の要職へ 強力に要望活動 国会対策委員会
〇「時を刻む音 心が癒されます」 古時計コレクター・岡崎市議会事務局長 廣山嘉也さん
〇ナマハゲ パーントゥ 来訪神がユネスコ無形文化遺産に
〇ブロンズ像 クリスマスの装い

第2069号

平成30年12月15日

〇正副会長 7月豪雨被災地視察② 11月1・2日 土石流で甚大被害 東広島・広島・呉市
〇代替税財源なき車体課税減税に反対 自動車税の根幹堅持を 山田会長 積極要望
  ・与党税調らに強く要望
  ・自民党 政策懇談会で
  ・公明党総務部会でも
〇政府予算編成前に 11月、各委員会が開催
〇国保への十分な財政支援を 医師不足や偏在対策も要望 社会文教委員会
〇自然災害から住民を守る 交通基盤整備も要望 建設運輸委員会
〇地方議員のなり手確保 厚生年金への加入を 地方行政委員会
〇地域経済活性化への配慮を 農林水産業の持続的発展も 産業経済委員会
〇31年度税制改正 地財対策へ対応決定 国地方協議の場特委
〇基地・調整交付金 周辺対策経費 増額等へ 基地協 積極要望
  ・施策充実へ要望書決定 理事会
  ・国会議員との情報連絡会
  ・基地協 予算編成前要望活動
  ・基地協 要望 防衛施設議連で
〇「女性議員増えれば着眼点広がる」 岩永多摩市議長 地方議会活性化シンポ
〇補正予算が成立
〇地域住民で暮らし 看取り 下川原氏 地域医療セミナー続報
〇日本トップクラスの吹奏楽団団長 高知市議会事務局長藤原哲さん
〇経営基盤を安定化 医師不足・偏在 早期解消 病院協 積極要望
  ・病院議連総会で要望
  ・関係府省などに要望
〇31年度予算大綱案を了承 共済会 理事会
〇加盟市調査を実施 都市研 役員会
〇国保全国大会を開催
〇2025年大阪・関西万博開催決定

第2068号

平成30年12月5日

〇このままでは地方財政に巨額の減収 自動車税根幹堅持を
〇車体課税の根幹堅持へ強力な要望-会長 部会提出議案18件を可決 評議員会
〇日頃の備え痛感-岡山市 災害対応の難しさ実感-倉敷市 正副会長 7月豪雨被災地視察①
〇改革はトップダウン-長島士別市立病院長 地域医療セミナー

第2067号

平成30年11月25日

〇多様な大都市制度 議会の権能強化を 指定協総会
〇事務局職員研修会 31年1月23・24日開催
〇広域連携策推進を 広域協理事会
〇議会活性化にまい進 条例の委員会提案が定着 森山副会長インタビュー
〇心と体を癒す名湯のまち ~登別市~
〇児童虐待防止が最多 ブロック塀全確保も 意見書・決議の状況 8~10月可決分

第2066号

平成30年11月15日

〇代替税源なき車体課税減税に反対 国地方協議の場で山田会長
〇高速協 高速道路網の早期完成 暫定2車線の4車線化を 理事会
〇復興 希望 前へ 東日本大震災から7年7カ月 釜石 大船渡 陸前高田3市を正副会長視察
〇7月豪雨で見舞金贈呈
〇明治150年で記念式典 森山・加藤両副会長出席
〇日本最大級の気球レースと豪快な巨大花火 小千谷市
〇市区議会議員116人に感謝状 総務大臣感謝状贈呈式

第2065号

平成30年11月5日

〇企画記事 産地と都市で連携 国産材利用促進で活性化 -森林環境譲与税
〇基地協 基地対策の充実強化要望案を決定 -役員会
〇活性化の成功モデルに道内7空港の民間委託 古川副会長インタビュー
〇病院協 医師確保など要望決定 盛岡市で役員会
〇「ペタンクは人生の一部」 鳥取市議会事務局長河村敏さん
〇災害復旧・復興に7千億円超 学校のブロック塀対応も 補正予算を国会提出
〇臨時国会が開会
〇第2次回答を公表 提案募集
〇餃子だけじゃありません -第13回研究フォーラム開催地・宇都宮市-

第2063・4号

平成30年10月25日

〇企画特集 車体課税 断固堅持を 貴重なインフラ財源
〇総務大臣表彰式が挙行 森山副会長が出席
〇カープ坊やがトップ、くまモン2位 ~フルカラーの図柄入りご当地ナンバープレート開始~

〇今も愛されるデカンショ節 篠山市
〇第4次安倍改造内閣
〇地方議会図書室等職員研修会の概要 -議会図書室が今できること
〇激甚災害指定を閣議決定

第2062号

平成30年10月5日

〇スター選手が大集結 白熱のロードレース 11/4 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム
〇10月1日 那珂川市が誕生
〇「快適さ」と「癒し」のまち 10月1日 那珂川町が市制施行
〇再検討の視点提示 -提案募集
〇北海道地震で甚大被害(災害救助法を適用、普通交付税を繰上げ交付、被災者生活再建支援法を
   適用)
〇議会図書室研修会

第2061号

平成30年9月25日

〇企画特集 ハロウィンジャンボ10月発売 売上増へ積極対応を 宝くじ貴重な市財源
〇地方六団体で一般財源確保など要望 山田会長出席 自民党総務部会関係合同会議
〇基地周辺対策経費所要額確保を -自民党国防関係合同会議に基地協-
〇交付税、0.5%減の15.9兆円 31年度概算要求-総務省
〇地方債1.3%増 総務省が31年度計画案
〇「神楽が好きでまちを離れない」 ~安芸高田市~
〇ご案内 全国市議会議員医療保険制度 全国市議会議員互助会

第2060号

平成30年9月15日

〇委員長に新藤さいたま市議長 第135回国会対策委員会
〇北海道地震へのお見舞い
〇大都市の課題等について協議 広島市で指定協第16回総会
〇基地協 交付金増額確保を 概算要求時要望活動
〇連携の輪を地域で強く
〇日本一の鰹節のまち ~枕崎市~
〇交流人口増へ スポーツツーリズム マラソン、ウォークで魅力発信-金沢市
〇世界最高峰の車いすマラソン 11月に大分で国際大会開催

〇地域医療を守り育てる 11月に地域医療政策セミナー開催

第2059号

2面グラフ

3・4面資料

平成30年9月5日

〇「全市生き残りへ活性化を」 山田会長インタビュー
〇議員数引き続き減少 報酬は4年連続増額 定数・報酬に関する調査結果
〇企画特集 市庁舎建て替えの交付税措置、延長を 31年度地財対策で要望‐本会
〇スポーツ 観光まちづくり スポーツで心の元気復興を
〇「戦後の長きにわたる平和な歳月に思い」 平成最後の戦没者追悼式で天皇陛下

第2058号

平成30年8月25日

〇豪雨災害の復旧・復興要望 緊急対応施策が閣議決定
〇全国市議会旬報の紙面が変わります
〇地制調などに向けて本会の意見集約 第16回国と地方の協議の場等特委
〇介護のまちづくりを視察 -地制調で会長-
〇激甚災害指定を早期化 内閣府-7月豪雨で初適用 第162回建設運輸委員会
〇都市研 「観光、インバウンド等への対応」 30・31年度調査研究テーマ決定 第108回総会
〇提案募集で1次回答公表
〇市町村分、2.7%減 30年度普通交付税大綱
〇旧優生保護法被害者の一刻も早い救済が最多 意見書・決議の状況 5~7月可決分

第2057号

平成30年8月15日

〇第212回理事会 豪雨義援金に協力要請 厚生年金加入意見書採択を
〇各委員会の活動報告(要旨)

〇国保への確実な財政支援を 医師不足・偏在対策も要望 第162回社会文教委員会

第2056号

平成30年8月5日

〇地方一般財源総額確保、税収安定の体系構築を 要望書決定 第146回地方財政委員会
〇農林水産業の経営安定、中小企業支援策拡充を 要望書決定 第162回産業経済委員会
〇広域協 連携支援措置を要望 正副会長・監事・相談役会議
〇都市研 研究テーマ「都市における観光、インバウンド等への対応」を総会に 役員会
〇高速協 高規格幹線道路網早期完成へ要望書決定 正副会長・監事・相談役会議
〇改正公職選挙法が成立
〇激甚災害指定を閣議決定
〇景気対策、編成過程で検討  概算要求基準を閣議了解 -31年度予算
〇幼児教育無償化へ財源確保 概算要求で各府省申し入れ -総務省

第2055号

平成30年7月25日

○小規模自治体生き残りの方策を 第32次地方制度調査会発足 圏域での市町村連携を諮問
○7月豪雨被害に対する義援金について
○相次ぎ委員会開催

○地方からの提案事項実現、要望書を決定 第150回地方行政委員会

○地方分権提案、319件 団体数は市区増加 ―30年提案募集

第2054号

平成30年7月15日

〇基地協 交付金増額確保を 第91回理事会
〇嶋村元会長が逝去
〇基地協 周辺対策経費の確保要望 基地関係国会議員と情報連絡会
〇基地協 概算要求前要望活動
〇7月豪雨で甚大な被害(災害救助法を適用、被災者生活再建支援法を適用、非常災害対策本部会議
   を開催)
〇全国市議会議員団体補償制度のご案内

第2053号

平成30年7月5日

〇正副会長 会長提出決議について要望 ―土井副大臣、あかま副大臣らに―
〇共済会 29年度決算を認定 第116回代議員会
〇6/25 第13回研究フォーラムの案内を送付 ―宇都宮市にて開催―
〇骨太の方針・成長戦略・規制改革実施計画を閣議決定
〇ライフステージに応じた地方創生の充実・強化を まち・ひと・しごと創生基本方針を閣議決定
〇政令市へ権限移譲 ―改正災害救助法が成立
〇災害救助法を適用
〇普通交付税を繰上げ交付

第2052号

平成30年6月25日

〇部会提出27件、会長提出5件の議案を可決 第94回定期総会
〇正副委員長を選任 各委員会合同会議
〇骨太の方針について意見交換 国と地方の協議の場(30年度第1回)

第2051号

平成30年6月15日

〇第211回理事会 第94回定期総会の運営を了承
〇山田会長 インフラ整備について発言 まち・ひと・しごと創生担当大臣と地方六団体の意見交
   換会で
〇合区の早期解消を要請 二階自民党幹事長らに

第2050号

平成30年6月5日

〇正副会長 地方議会議員の厚生年金加入への法整備を要請 ―与党要職に面談―

〇病院協 新会長に天沼盛岡市議長 第46回総会

〇基地協 基地対策関係施策の充実強化に関する要望(案)について協議 正副会長・監事・相談

   役会議(於・綾瀬市)

〇病院協 天沼会長が経営安定化のための財政措置、医師不足・偏在の早期解消を要望 自治体

   病院議連総会で

第2049号

平成30年5月25日

〇合区の早期解消目指し大会アピール採択 合区の早期解消促進大会が初開催
〇全国9地方議長会が定期総会を開催 ―新会長が就任、議案を決定―
〇29年度各委員会要望結果の概要〈終〉(建設運輸委員会)
〇意見書・決議の状況 30年2月~4月可決分 バリアフリー法の改正と円滑な施行が最多

第2047・8号

平成30年5月15日

〇山田会長 一般財源総額・自動車関係税制など発言 総務大臣・地方六団体会合で
〇29年度各委員会要望結果の概要(社会文教委員会、産業経済委員会)
〇総務省 選挙の執行件数調

第2046号

平成30年4月25日

〇29年度各委員会要望結果の概要(地方行政委員会、地方財政委員会)
〇30年度事業計画案・予算案を審議 病院協 正副会長・監事・相談役会議
〇女性議員は2855人、14.9% -総務省 地方議会議員の所属党派調

第2045号

平成30年4月15日

○会長コメントを発表 町村議会のあり方に関する研究会報告書に対して
○30年度予算が成立
○6市が中核市に移行

○都市研 「『都市における広域連携のあり方』に関する調査研究報告書」(概要)<下>

第2044号

平成30年4月5日

○東日本大震災七周年追悼式
○地方からの提案の実現に向け、15法律を一括改正 第8次分権一括法案が閣議決定
○都市研 「『都市における広域連携のあり方』に関する調査研究報告書」(概要)<上>

ページの先頭へ