ホーム活動状況協議会全国自治体病院経営都市議会協議会令和2年度

全国自治体病院経営都市議会協議会

設立年月日

昭和48年11月30日

加盟都市・組合の数

255都市・18組合

加盟団体一覧(R2.5.12現在)

会長市

天草市

設立目的

自治体病院を経営する都市の議会議長(一部事務組合議会の議長を含む)が連絡協調して、自治体病院経営の健全化を図り、もって自治体病院の興隆発展に寄与する。

令和2年度

令和2年11月18日自治体病院全国大会2020「地域医療再生フォーラム」(開催中止)

   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、開催中止となりました。

令和2年11月18日自治体病院議員連盟総会

   自治体病院議員連盟(会長:細田博之衆議院議員)の総会が開催され、本協議会から浜崎昭臣会長(天草市議会議長)が出席しました。
   浜崎会長から地域医療の確保や経営基盤の安定化を図るための財政措置、新型コロナウイルス感染拡大の影響で経営が悪化した医療機関への財政支援、医師不足・偏在の早期解消及び地域医療構想の推進について要望陳述を行うとともに、議員連盟の細田会長をはじめ所属国会議員及び関係各省(総務省、厚生労働省、文部科学省)の担当審議官等と意見交換を行いました。


要望陳述する浜崎昭臣会長(天草市議会議長)



自治体病院議員連盟総会の模様

令和2年11月18日会長による要望活動

   浜崎昭臣会長(天草市議会議長)は、10月8日の正副会長・監事・相談役会議で決定した「自治体病院経営に関する要望」について、自治体病院議員連盟の細田博之会長(衆議院議員)、森英介幹事長(衆議院議員)、奥野信亮幹事(衆議院議員)、谷公一事務局長(衆議院議員)に対し、それぞれ要望を行いました。


細田博之自治体病院議員連盟会長に要望


森英介自治体病院議員連盟幹事長に要望


奥野信亮自治体病院議員連盟幹事に要望


谷公一自治体病院議員連盟事務局長に要望

令和2年10月22日第16回地域医療政策セミナー(開催中止)

   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、開催を中止しました。

令和2年10月8日正副会長・監事・相談役会議(書面開催)

   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、書面による開催としました。
   自治体病院経営に関する要望を原案のとおり決定するとともに、決定した要望書を全加盟団体に送付し、地元選出国会議員等に対して要望活動を行うこととしました。
   また、今後の会議・活動日程について協議しました。

令和2年8月6日正副会長・監事・相談役市事務局長会議(書面開催)

   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、書面による開催としました。
   自治体病院経営に関する要望(素案)、今後の会議・活動日程について協議しました。

令和2年6月9日

   天草市議会における議長交代に伴い、古賀源一郎会長が退任し、規約第8条第2項の規定に基づき後任議長の浜崎昭臣氏が本協議会の会長に就任しました。

令和2年5月13日自治体病院議員連盟総会(開催中止)

   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、開催中止となりました。

令和2年5月12日第48回定期総会(書面開催)

   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、書面による開催としました。

   協議では、令和元年度決算を認定するとともに、令和2年度事業計画(案)、令和2年度予算(案)、決議(案)を原案のとおり決定しました。また、各会員の地元選出の国会議員に対し、決議の実現方について要望活動を行うこととしました。

   任期満了に伴う役員改選では、新会長に天草市の古賀源一郎議長を選任し、副会長に名寄市、十和田市、高岡市、上野原市、津島市、川西市、下関市、大洲市、大村市の9市の議長、監事に上田市、大垣市の2市の議長、理事に76市の議長を選任しました。また、前会長の遠藤政幸議長(盛岡市)を相談役に委嘱しました。

令和2年5月12日第78回理事会(開催中止)

   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、開催を中止しました。

令和2年4月13日、16日監事会議(書面開催)

   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、書面による監査とし、4月13日に関藤龍也監事(滝川市議会議長)、同16日に土井裕美子監事(橋本市議会議長)により、令和元年度本協議会会計決算の監査が行われ、歳入、歳出いずれも適正であることが認められました。

令和2年4月13日役員選考委員会(書面開催)

   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、書面による審議とし、次期役員候補について了承されました。

令和2年4月13日正副会長・監事・相談役会議(開催中止)

   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、開催を中止しました。

ページの先頭へ