ホーム活動状況委員会都市問題に関する特別委員会令和2年度

都市問題に関する特別委員会

令和2年度

令和2年11月9日有識者等との意見交換会(第2回委員会)

   斎藤委員長の挨拶の後、法政大学法学部の名和田是彦教授から「自治会・町内会における諸課題と自治体の役割」について講演を聴取しました。
   続いて、自治会・町内会等の関係者である茨城県常総市根新田町内会の須賀英雄事務局長及び千葉県八千代市緑が丘西自治会の鈴木介人会長から、「我が自治会・町内会における諸活動」について、それぞれの事例を聴取しました。
   その後、名和田教授のコーディネートの下、須賀事務局長及び鈴木会長がパネリストとなり、「自治会・町内会活動の活発化」について意見交換及び会場との質疑応答を行いました。


挨拶する斎藤武弘委員長(山形市議会議長)


講演する名和田是彦氏(法政大学法学部教授)


事例発表する須賀英雄氏(根新田町内会事務局長)


事例発表する鈴木介人氏(緑が丘西自治会会長)


有識者等との意見交換会(第2回委員会)の模様

令和2年11月9日正副委員長会議

   有識者等との意見交換会(第2回委員会)の運営等について協議しました。

令和2年11月5日第221回理事会・第109回評議員会合同会議

   斎藤委員長が出席し、本特別委員会の活動状況を報告しました。

令和2年10月14日現地調査(鶴ヶ島市、青梅市)

   正副委員長(山形市、鶴ヶ島市、八代市)は、都市における自治会・町内会等の実情を調査するため、埼玉県鶴ヶ島市及び東京都青梅市を訪問し、NPO法人 鶴ヶ島第二小学校区地域支え合い協議会及び青梅市自治会連合会の活動等について、現地調査を行いました。



挨拶する齊藤芳久市長(鶴ヶ島市)



挨拶する細貝光義会長(NPO法人鶴ヶ島第二小学校区地域支え合い協議会)



挨拶する斎藤武弘委員長(山形市議会議長)



鶴ヶ島第二小学校南校舎にて説明を受ける正副委員長(山形市、鶴ヶ島市、八代市)等



鶴ヶ島第二小学校南校舎内を視察する正副委員長(山形市、鶴ヶ島市、八代市)



挨拶する久保富弘議長(青梅市議会)



挨拶する髙橋 正会長(青梅市自治会連合会)



青梅市役所議会棟大会議室にて質問する正副委員長(山形市、鶴ヶ島市、八代市)

令和2年10月5日副委員長補欠選任(書面議決)

   副委員長市である熊本県八代市において、9月15日付で議長交代があったため、本特別委員会設置要綱第4条第2項の規程に基づき、副委員長の補欠選任案を委員35市に送付し、委員の互選により、本特別委員会の副委員長に次の諸氏を選任しました。

   副委員長 熊本県 八代市議会議長  中村 和美 氏

令和2年7月9日第1回委員会

   都市と自治会・町内会等との関係における論点(案)、「都市と自治会・町内会等との関係に関する調査」(案)及び今後の運営等について協議し、いずれも原案のとおり決定しました。

   なお、当日は、日高昭夫・山梨学院大学法学部特任教授から「町内会自治会における諸課題と自治体の役割」について説明を聴取しました。


挨拶する斎藤武弘委員長(山形市議会議長)


講演する日高昭夫氏(山梨学院大学法学部特任教授)


令和2年度「自治会・町内会の縮小、解散問題に関する特別委員会」の模様

令和2年7月9日正副委員長会議

   第1回委員会の運営等について協議しました。

令和2年6月30日第220回理事会

   近藤副委員長が令和2年度本特別委員会の活動方針について報告しました。

令和2年5月29日各委員会合同会議(書面開催)

   第96回定期総会にて委嘱された35市の委員市に対し、正副委員長候補の選任について送付し、委員の互選により、本特別委員会の正副委員長に次の諸氏を選任しました。
   委 員 長  山形県  山形市議会議長    斎藤 武弘   氏
   副委員長   埼玉県  鶴ヶ島市議会議長   近藤 英基   氏
   副委員長   熊本県  八代市議会議長    上村 哲三   氏

令和2年5月27日第96回定期総会(書面開催)

   野尻哲雄会長(大分市議会議長)から35市の議長に本特別委員会委員の委嘱が行われました。

ページの先頭へ