ホーム活動状況委員会都市問題に関する特別委員会令和4年度

都市問題に関する特別委員会

令和4年度

令和4年7月8日現地調査(小田原市)

   正副委員長(小田原市、諏訪市、丸亀市)は、プラスチックごみ問題に関する取組を調査するため、委員長市の神奈川県小田原市を訪問し、神奈川県及び小田原市における取組事例について、現地調査を行いました。

   ・神奈川県…相模湾における海洋プラスチックの現状と取組

   ・小田原市…小田原市におけるプラスチックごみ問題


挨拶する大川 裕委員長(小田原市議会議長)



挨拶する守屋輝彦小田原市長



説明を受ける正副委員長(小田原市、諏訪市、丸亀市)等

令和4年7月7日第1回委員会

  海洋プラスチックをはじめとするプラスチックごみ問題における論点(案)、「海洋プラスチックをはじめとするプラスチックごみ問題に関する調査」(案)及び今後の運営等について協議し、いずれも原案のとおり決定しました。

   なお、当日は、東京農工大学大学院農学研究院環境資源科学科の高田秀重教授から「海洋プラスチック汚染、プラスチックごみ問題」、環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室の平尾禎秀室長から「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」について説明を聴取しました。


挨拶する大川 裕委員長(小田原市議会議長)


第1回委員会の模様

令和4年7月7日正副委員長会議

   第1回委員会の運営等について協議しました。

令和4年7月5日第24回国と地方の協議の場等に関する特別委員会

   清水富雄会長(横浜市会議長)から国と地方の協議の場等の動向についての報告の後、今後の運営等について協議しました。

   本委員会からは、大川委員長が委員として出席しました。

令和4年7月5日第228回理事会

   大川委員長が出席し、令和4年度本特別委員会の活動方針について報告しました。

令和4年5月25日各委員会合同会議

   第98回定期総会終了後、各委員会合同会議を開催し、本特別委員会の正副委員長に次の諸氏を選任しました。

   委員長  神奈川県 小田原市議会議長  大川 裕  氏

   副委員長 長野県  諏訪市議会議長   吉澤美樹郎 氏

   副委員長 香川県  丸亀市議会議長   多田光廣  氏

令和4年5月25日第98回定期総会

   各委員会の要望活動結果報告が行われ、令和3年度「地域公共交通の維持・確保問題に関する特別委員会」においては和久田哲男委員長(浜松市議会議長)がその概要を報告しました。

   また、会長から35市の議長に、令和4年度「海洋プラスチックをはじめとするプラスチックごみ問題に関する特別委員会」委員の委嘱が行われました。

ページの先頭へ