ホーム活動状況委員会国会対策委員会令和2年度

国会対策委員会

令和2年度

令和2年11月17日第141回国会対策委員会

   会議では、要望書(案)(多様な人材の市議会への参画促進について、地方創生・地方分権改革の推進及び地方税財源の充実確保、新型コロナウイルス対策について、頻発・激甚化する大規模災害等からの復旧・復興対策及び防災・減災対策等について、東日本大震災からの復旧・復興について)、要望活動、今後の運営について協議し、いずれも原案のとおり決定しました。
   会議終了後、正副委員長及び各委員は、武田良太総務大臣、坂本哲志まち・ひと・しごと創生担当大臣、下村博文自由民主党政務調査会長、佐藤勉自由民主党総務会長、橘慶一郎自由民主党総務部会長と面談し、要望事項の善処を要請しました。


第141回国会対策委員会で挨拶する横山正人委員長(横浜市会議長)


武田良太総務大臣に要望


坂本哲志まち・ひと・しごと創生担当大臣に要望


下村博文自由民主党政務調査会長に要望


佐藤勉自由民主党総務会長に要望 


橘慶一郎自由民主党総務部会長に要望 

要望書

令和2年11月17日正副委員長会議

   要望書(案)及び第141回委員会の運営等について協議しました。

令和2年11月5日第221回理事会・第109回評議員会合同会議

   横山委員長は本委員会の活動状況等を報告しました。

令和2年10月16日会長指名による国会対策委員会委員の委嘱

   野尻会長は、本会会則第22条第2項の規定に基づき、5市(高岡市、板橋区、小山市、豊前市、山鹿市)の議長に会長指名による本委員会委員を委嘱しました。

令和2年8月6日委員長による要望活動

 横山委員長(横浜市会議長)は、菅義偉官房長官に対し、第140回国会対策委員会で決定した要望書の各要望事項の善処を要請しました。


菅義偉内閣官房長官に要望

令和2年8月3日第140回委員会

 野尻会長(大分市議会議長)の挨拶に続き、正副委員長に次の諸氏を選任しました。

 委員長  神奈川県 横浜市会議長   横山正人 氏

 副委員長 広島県  広島市議会議長  山田春男 氏

 副委員長 徳島県  三好市議会議長  多田 敬 氏

 また、要望書(案)(①多様な人材の市議会への参画促進、②地方創生・地方分権改革の推進及び地方税財源の充実確保、③新型コロナウイルス対策、④頻発・激甚化する大規模災害等からの復旧・復興対策及び防災・減災対策等、⑤東日本大震災からの復旧・復興)、要望活動、今後の運営について協議し、いずれも原案のとおり決定しました。
 会議終了後、正副委員長及び各委員は、高市早苗総務大臣、岸田文雄自由民主党政務調査会長、甘利明同党税制調査会長と面談し、各要望事項の善処を要請しました。
 当日は総務省の川窪俊広大臣官房審議官(税務担当)から「地方税制をめぐる現状と課題」について、馬場竹次郎大臣官房審議官(財政制度・財務担当)から「地方財政をめぐる現状と課題」について、それぞれ説明を聴取しました。


挨拶をする野尻哲雄会長(大分市議会議長)


就任挨拶をする横山正人委員長(横浜市会議長)


高市早苗総務大臣に要望


岸田文雄自由民主党政務調査会長に要望


甘利明自由民主党税制調査会長に要望


要望書

令和2年6月23日会長指名による国会対策委員会委員の委嘱

 野尻会長は、本会会則第22条第2項の規定に基づき、9市(滝沢市、横浜市、大和市、鴻巣市、上尾市、生駒市、御坊市、広島市、佐世保市)の議長に会長指名による国会対策委員会委員を委嘱しました。

令和2年5月27日

 各部会提出議案26件及び会長提出議案5件が可決されました。

 なお、本委員会の部会選出委員に9市の議長が選任されました。


ページの先頭へ