ホーム活動状況協議会全国自治体病院経営都市議会協議会平成30年度

全国自治体病院経営都市議会協議会

設立年月日

昭和48年11月30日

加盟都市・組合の数

262都市・17組合

加盟団体一覧(H30.4.6現在)

会長市

磐田市

設立目的

自治体病院を経営する都市の議会議長(一部事務組合議会の議長を含む)が連絡協調して、自治体病院経営の健全化を図り、もって自治体病院の興隆発展に寄与する。

平成30年度

平成30年4月6日役員選考委員会

  次期役員候補について事前の協議を行いました。

平成30年4月6日正副会長・監事・相談役会議

  増田暢之会長(磐田市議会議長)の開会挨拶、事務報告及び平成29年度要望結果報告の後、協議に入りました。
  協議では、平成29年度決算、平成30年度事業計画(案)、平成30年度会議・活動日程(案)、平成30年度予算(案)及び総会決議(案)について了承し、第76回理事会に提案することとしました。

あいさつをする増田会長(磐田市議会議長)


監査結果報告をする鈴木監事(北茨城市議会議長)


正副会長・監事・相談役会議の模様


平成30年4月6日監事会議

  増田暢之会長(磐田市議会議長)立会いのもと、鈴木啓一監事(北茨城市議会議長)及び藤野英司監事(中津市議会議長)により、平成29年度本協議会会計決算の監査が行われ、予算執行が適正であることが認められました。

平成30年4月1日

   北海道留萌市、秋田県北秋田市、長野県松本市、埼玉県春日部市、静岡県湖西市、静岡県伊東市、岐阜県郡上市、京都府綾部市、東京都公立福生病院組合、静岡県掛川市・袋井市病院企業団の8市・2組合が本協議会に加盟しました(加盟団体数:279(262都市・17組合))。

ページの先頭へ