ホーム全国市議会議長会について組織概要委員会・協議会

委員会・協議会

委員会

委員会は、それぞれの所管事項に関し、総会若しくは評議員会において決定された事項のほか、独自の調査企画及び立案に当たり、かつその実現運動を行うものとする。

  • 地方行政委員会
  • 地方財政委員会
  • 社会文教委員会
  • 産業経済委員会
  • 建設運輸委員会
  • 国会対策委員会
  • 国と地方の協議の場等に関する特別委員会

<過去に設置した委員会>

  • 地域主権に関する調査特別委員会(設置期間:平成22年度)
  • 地方分権改革・道州制調査特別委員会(設置期間:平成19年度~平成21年度)

主な調査研究、情報資料の収集等の事業

  • 全国市議会旬報の発行(調査広報部)
    毎月3回発行(毎月5日、15日、25日) 約27,300部発行
  • 各市議会に関する実態調査の実施(調査広報部)
    市議会の活動、議員定数、議員報酬等に関する調査を実施
  • 市議会職員研修会(調査広報部)
    年1回 1月開催 約500名受講  講師4名程度 2日間
  • 研究フォーラム(調査広報部) 
    年1回 10月地方開催 約2,000名 基調講演、分科会等 2日間
  • 海外都市行政調査の実施(総務部)


協議会

(全国市議会議長会で事務を取り扱うもの)

  • 全国市議会議長会基地協議会
  • 都市行政問題研究会
  • 全国広域連携市議会協議会
  • 全国自治体病院経営都市議会協議会
  • 全国高速自動車道市議会協議会
  • 全国市議会議長会指定都市協議会

<過去に設置した協議会>

  • 全国公営交通事業都市議長会


ページの先頭へ