ホーム活動状況協議会全国広域連携市議会協議会令和2年度

全国広域連携市議会協議会

設立年月日

昭和45年7月17日

加盟市の数

174市

加盟市一覧(令和2年6月5日現在)

会長市

鳥取県鳥取市

設立目的

広域連携を推進するとともに、要望事項の実現を図るため、政府並びに国会に対する要請、関係団体との連絡及び必要な調査研究を行う。

令和2年度

7月22日正副会長・監事・相談役会議(書面会議)

  新型コロナウイルス感染拡大防止のため書面により開催し、広域連携施策に関する要望(案)及び要望活動の方法について協議し、原案のとおり決定しました。

広域連携施策に関する要望

7月7日~7月21日監事会議(書面会議)

   令和元年度会計決算について、新型コロナウイルス感染拡大防止のため書面により実施しました。7月7日に黒岩監事(富良野市議会議長)、7月9日に菅原監事(気仙沼市議会議長)、7月14日に宮内監事(徳島市議会議長)、7月21日に永田監事(久留米市議会議長)により書面による監査が行われ、予算執行が適正であることが認められました。

ページの先頭へ