ホーム活動状況協議会都市行政問題研究会平成29年度

都市行政問題研究会

平成29年度

平成29年9月4日

   盛岡市における議長交代に伴い、本研究会規約第5条第4項の規定により後任議長の天沼久純氏が本研究会の会長に就任しました。

平成29年8月9日第106回総会

   平成28年度会計決算を認定するとともに、「都市における広域連携のあり方」に関する現地調査結果の報告の他、「都市における広域連携のあり方」に関する調査研究報告書(素案)及び今後の運営について協議し、了承されました。

   なお、会議に先立ち、飯田市総合政策部企画課長の串原一保氏より『「南信州定住自立圏」と「南信州広域連合」について』と題する講演を聴取しました。


開会の挨拶をする菊田 隆会長(盛岡市議会議長)


講演をする飯田市総合政策部企画課長の串原一保氏


都市行政問題研究会第106回総会の模様


監査報告をする原田範次監事(岡崎市議会議長)

平成29年7月13日役員会(大阪府吹田市)

   平成28年度本研究会会計決算を了承するとともに、「都市における広域連携のあり方」に関する現地調査結果、「都市における広域連携のあり方」に関する調査研究報告書(素案)等について協議した結果、これを了承し、第106回総会に提案することとしました。


開会の挨拶をする菊田  隆会長(盛岡市議会議長)


開催に伴い挨拶をする藤木栄亮吹田市議会議長


開催に伴い挨拶をする後藤圭二吹田市長


都市行政問題研究会役員会の模様

平成29年5月23日監事会

   菊田 隆会長(盛岡市議会議長)立ち会いのもと、監事市である秋田市・岡崎市・久留米市の各議長により平成28年度本研究会会計決算の監査を行い、予算執行が適正であることが認められました。

平成29年5月10日調査幹事会

   「都市における広域連携のあり方」に関する現地調査結果、「都市における広域連携のあり方」に関する調査研究報告書(素案)、役員会及び第106回総会の運営、今後の運営、次期役員の改選などについて協議しました。

ページの先頭へ