ホーム活動状況協議会全国広域連携市議会協議会平成30年度

全国広域連携市議会協議会

設立年月日

昭和45年7月17日

加盟市の数

175市

加盟市一覧(令和元年7月1日現在)

会長市

鳥取県鳥取市

設立目的

広域連携を推進するとともに、要望事項の実現を図るため、政府並びに国会に対する要請、関係団体との連絡及び必要な調査研究を行う。

平成30年度

平成31年2月7日第50回総会

   青木会長の挨拶に続き、株式会社 野村総合研究所の増田寛也 顧問による「人口減少時代における広域連携のあり方」と題する講演が行われました。
   その後、事務報告を了承し協議に入り、平成29年度歳入歳出決算を認定するとともに、平成31年度活動方針(案)及び平成31年度歳入歳出予算(案)を原案のとおり決定しました。
   協議終了後、任期満了に伴う役員改選を行い、副会長に北海道滝川市、岩手県奥州市、長野県岡谷市、茨城県結城市、岐阜県大垣市、兵庫県加西市、鳥取県鳥取市、愛媛県松山市、福岡県行橋市、の議長、監事に北海道富良野市、宮城県気仙沼市、徳島県徳島市、福岡県久留米市の議長、理事に青森県むつ市ほか48市の議長を全会一致で選任しました。
   続いて、会長の選任を行い、本協議会規約第4条第2項及び会長候補者の選出に関する申し合せに基づき、副会長の中から新会長に、鳥取県鳥取市議会議長 山田延孝氏を全会一致で選任しました。
   なお、山田会長は、本協議会規約第4条の2及び相談役の委嘱に関する申し合せに基づき、前会長の福井県福井市議会議長 青木幹雄氏、また、本協議会の加盟市で全国市議会議長会副会長の職にある岩手県盛岡市議会議長 天沼久純氏並びに高知県高知市議会議長 髙木 妙氏に相談役を委嘱しました。



第50回総会の模様


開会挨拶する青木幹雄会長(福井市議会議長)


増田寛也 野村総合研究所顧問による講演


監査結果の報告を行う茂木弘伸監事(渋川市議会議長)


次期副会長の互選結果報告を行う武井富美男副会長(岡谷市議会議長)


新役員を代表して挨拶する山田延孝会長(鳥取市議会議長)


平成31年2月7日第70回理事会

   平成31年度活動方針(案)、平成31年度歳入歳出予算(案)及び第50回総会の運営等について協議し、いずれも原案のとおり了承しました。

平成31年2月7日正副会長・監事・相談役会議

   平成31年度活動方針(案)、平成31年度歳入歳出予算(案)、第70回理事会及び第50回総会の運営等について協議し、いずれも原案のとおり了承しました。

平成31年2月7日次期副会長候補による打合せ会

   本協議会規約第4条第2項及び会長候補者の選出に関する申し合せに基づき、次期会長候補者の互選を行いました。

平成30年10月30日第69回理事会

   青木会長(福井市議会議長)の開会挨拶に続き、事務報告を了承し協議に入り、平成29年度本協議会歳入歳出決算を了承するとともに、広域連携施策に関する要望(案)、要望活動の方法、平成31年度本協議会歳入歳出予算の見通し、今後の運営及び役員改選について協議し、いずれも原案のとおり決定しました。

   また、会議終了後、正副会長・監事・相談役は、石田真敏総務大臣、桝屋敬悟公明党総務部会長、北崎秀一総務省自治行政局長、吉川浩民総務省大臣官房審議官、御給健治総務省地域力創造グループ地域自立応援課長に対し広域連携施策に関する要望の善処について要請しました。理事は、地元選出の国会議員等に対し、要望活動を行いました。

   なお、当日は、御給健治総務省地域力創造グループ地域自立応援課から「地域力創造に係る施策について」の説明を聴取しました。


広域連携施策に関する要望


挨拶する青木会長(福井市議会議長)


第69回理事会の模様


石田真敏総務大臣に要望


桝屋敬悟公明党総務部会長に要望


北崎秀一総務省自治行政局長に要望


吉川浩民総務省大臣官房審議官に要望



平成30年10月30日正副会長・監事・相談役

   平成29年度本協議会歳入歳出決算を了承するとともに、広域連携施策に関する要望(案)、要望活動の方法、平成31年度本協議会歳入歳出予算の見通し、第69回理事会の運営及び今後の運営等について協議しました。


平成30年7月26日

   「平成30年7月豪雨被害」に対し、全国市議会議長会が開設した災害義援金口座に3万円拠出しました。

平成30年7月19日正副会長・監事・相談役会議

   青木会長(福井市議会議長)の開会挨拶に続き、事務報告を了承し協議に入り、広域連携施策に関する要望(案)、要望活動の方法、平成30年度会議日程(案)、役員改選についていずれも原案のとおり了承しました。
   また、会議終了後、正副会長・監事・相談役は、原田憲治自由民主党総務部会長、石田真敏自由民主党国会対策副委員長(筆頭)、石田祝稔公明党政務調査会長等に対し広域連携施策に関する要望の善処について要請しました。
   なお、当日は、海老原 諭総務省自治行政局市町村課長から「広域連携を取り巻く現状と課題について」の説明を聴取しました。


広域連携施策に関する要望


挨拶する青木会長(福井市議会議長)


正副会長・監事・相談役会議の模様

平成30年7月19日監事会議

   青木会長立会いのもと、監事4市により平成29年度本協議会会計決算の監査を行い、予算執行が適正であることが認められました。


平成30年5月30日

   青木会長は全国市議会議長会副会長に就任した天沼久純氏(盛岡市議会議長)及び下村佳弘氏(鳥取市議会議長)に、本協議会4条の2及び相談役の委嘱に関する申し合せに基づき、相談役を委嘱しました。

   なお、森脇勇人氏(松江市議会議長)は、全国市議会議長会副会長を退任したことに伴い、本協議会の相談役を退任しました。


平成30年5月15日

   福井市議会における議長交代に伴い、奥島会長が退任し、青木幹雄氏(福井市議会議長)が新会長に就任しました。

ページの先頭へ