ホーム活動状況協議会全国高速自動車道市議会協議会令和元年度

全国高速自動車道市議会協議会

設立年月日

昭和50年1月28日

加盟市の数

325市

加盟市一覧(H31.4.1現在)

会長市

魚津市

設立目的

高速自動車道の建設促進と通過市共通の問題を総合的に調査研究し、この解決を図るための行財政上の具体的方策を協議するとともに、その実現を強力に促進する。

令和元年度

令和元年7月18日正副会長・監事・相談役会議(徳島県徳島市)

   高速道路建設・整備促進等に関する要望書(案)を原案のとおり決定するとともに、平成30年度会計決算、今後の会議・要望活動日程(案)、役員改選等について協議しました。


高速道路建設・整備促進等に関する要望書



開会挨拶をする石倉 彰会長(魚津市議会議長)


開催市議長挨拶をする武知議長(徳島市議会議長)


開催市市長挨拶をする遠藤市長(徳島市長)


正副会長・監事・相談役会議の模様

令和元年6月12日監事会議

   石倉   彰会長(魚津市議会議長)の立会いのもと、佐藤和好監事(大崎市議会議長)、小坂直親監事(亀山市議会議長)、松田和己監事(延岡市議会議長)により平成30年度会計決算について監査が行われ、予算執行が適正であることが認められました。

平成31年4月19日正副会長・監事・相談役市事務局長会議

   高速道路建設・整備促進等に関する要望書(素案)、今後の会議・要望活動日程(案)、7月18日に開催する正副会長・監事・相談役会議の運営、役員改選について協議した。

平成31年4月1日

   青森県三沢市が本協議会に加盟しました(加盟市325市)。

ページの先頭へ