ホームご家族の方へ

まだ受け取っていない「未支給分の年金(未払未済の給付)」がある場合

支払未際の給付について

   年金を受ける権利が消滅した場合には、まだ受け取っていない「未支給分の年金(支払未済の給付)」が生じる場合があります。
  支払未済の給付を請求できる方は、次のとおりです。

(1) 遺族年金を請求する場合【遺族年金を請求できる方がいる場合】

支払未済の給付は、遺族年金を請求できる方が請求できます。

(2) 受給権消滅届を提出する場合【遺族年金を請求できる方がいない場合】

支払未済の給付は、年金を受けていた方の民法上の相続人が請求できます。

ページの先頭へ